ゲーム機 延長保証

ゲーム機 延長保証

あなたも好きかも:パチンコ 換算
「それは、ツェントへ……」「ダンケルフェルガーが次期ツェント候補であるローゼマイン様の手足となります

貴族院を守れ、と号令をお出しください

ダンケルフェルガーはツェントの剣、必ず守り切ってみせましょう」フェルディナンドからのコピペは却下されたローゼマイン

暗い過去を聞かされて衝動的に行動したら慎みがないと叱られました

そして、貴族院からの情報が

あなたも好きかも:パチンコ キング 今池
今回はアウブ・ダンケルフェルガーに要請されました

次は、貴族院です

◇「ん……ん??」私は目を覚まし、回りを見渡すとそこは死ぬほど見慣れた場所だった

いや端的に言えば私の家だったわけだけど……秘神なりの親切?まさかね

「アリスー、起きて……?」どうせ皆近くにいるでしょう、と思って目を擦りながらも声をかけてみるけれど誰もいない

……というか夕方?まさか四分の三日位寝てた?やっば……まあでもそのお陰かあれだけ無理したのに反動がないから有難いか

あなたも好きかも:パチスロ コードギアスr2 glory days
……というか寧ろそっちが秘神の手助けな気がする

それで、ここにいること自体はアリス達に運んでもらった、みたいな感じかな?ともかくそれならアリス達にお礼を言わないと……っと

どこにいるかな?そう思い、扉を開けるけれど、廊下に一切の灯りはなく新手のホラーの様になっている

「アリス……?」私の声だけが反響し、返答の変わりとばかりに風の音ががたり、と窓を鳴らす

「セリアー、ラスティリアー?」流石に起きて誰もいない、というのは心にくるものがあり……正直心細い

あんなことがあったばかりだから、秘神がなんかやらかしたんじゃないかという不安と……あの宣言をしたからこその孤独への恐怖が声へと反映される

「この際天整統でもギルマスでもシガムさんでもいいから返事してー……」幾ら私が呼んでも、風の音とぽつりぽつりと降り始めた雨以外の返答はなかった

階段を恐る恐る降りる