偽物語 パチンコ 甘 ハマり

偽物語 パチンコ 甘 ハマり

以前は、違う

人間ではなく、ドラゴンに育てられた彼女は、人間とかけ離れた倫理観や道徳観に基づいた言動を行っていた

感情表現が素直で、触れ合うことにも積極的だった

相手に親愛を示す時、場を弁え、状況によってその方法を千差万別に変えるのが人間だが、彼女は違った

ドラゴン属がそうするように鼻先を突き合わせ、頬ずりをするのだ

それがドラゴン族にとっては当たり前の仕草なのだが、どうやら人間社会ではあまり常識的な仕草ではないことを知ったユフィーリアは、ここのところ、人前ではドラゴンらしい仕草を見せてくれなくなっていた

それはそれで寂しいものがあるが、彼女に羞恥心が芽生えてきたことは、ある意味では喜ぶべきことなのかもしれない

 ユフィーリアが人間社会に順応してきた証なのだから

あなたも好きかも:メーカー不正改造 パチンコ
 ユフィーリアは、ドラゴンだ

ドラゴンに育て上げられた人間である彼女は、自分がドラゴンであることに誇りさえ持っている

人間の姿をしたドラゴンに過ぎない、とさえいっている

だが、彼女はどうあがいても人間なのだ

あなたも好きかも:化物語 セカンドシーズン スロット 設定変更
ドラゴンに鍛え上げられ、超人といってもいい肉体を持つ彼女だが、やはり人間であることを否定することはできない

竜の呼吸を真似することはできても、竜そのものになれるわけではない

翼は生えないし、牙も爪も生えないのだ

 だからといって、彼女は人間社会にこそ溶け込むべきだ、などということをファリアは想っているわけではない

むしろ、ユフィーリアにはユフィーリアらしく生きて欲しいし、人間社会への順応も、そのための一歩にすぎないと想っている

彼女は彼女であり、ドラゴンとして気高く生き抜いてるからこそ、美しいのだ