4の日 スロット 福岡

4の日 スロット 福岡

「ハンネローレ様に謝罪いただくようなことではございません

ゲヴィンネンのゲーム中の挑発に乗ってしまった私が浅はかだったのです

こちらこそ大変失礼いたしました」 ハンネローレとレスティラウトに謝罪した後、ヴィルフリートはゆっくりと椅子に座り直し、正面に座っているレスティラウトに向き直って、一つ駒を動かす

「父上は……アウブ・エーレンフェストはローゼマインをアウブにすることを考えていません

そのような非道なことはしない、と」「アウブに就けることが非道、だと?」 駒を動かしていたレスティラウトが訝しむように赤い目をヴィルフリートに向ける

ヴィルフリートは一つ頷きながら、また一つ駒を動かした

あなたも好きかも:パチスロ デッドマン ワンダーランド 天井
「ご存知の通り、ローゼマインはお茶会で何度も倒れたことがあるほど虚弱な妹です

健康に不安のある娘をアウブにして激務を押し付けるような酷い真似をする父上ではありません

その点はご理解いただきたく存じます」 ……これはヴィルフリート兄様による養父様のイメージアップキャンペーンかな? 確かに実子でも健康に不安がある娘をアウブにはしないよね

 ヴィルフリートの言葉に、養父様の噂と次期アウブ関連で挑発されたのがわかった

しつこく繰り返される養父様の悪い噂については、わたしもお茶会でイライラしていたので、気持ちはよくわかる

 ……挑発に乗っちゃダメだよ、とは思うけど、挑発に乗って儀式で魔力を搾り取ってやろうと思った結果が、ツェント降臨の奉納式になっちゃったからね

 わたしにヴィルフリートを叱るのは難しい

 ハンネローレが一度間に入ったことで、ヴィルフリートは少し落ち着きを取り戻したようだが、レスティラウトの挑発は止まらない