ガルパン シナリオ スロット

ガルパン シナリオ スロット

 だがこれ以上のゴリラ化は正直喜んで良いものか悩ましいところではある

 などと考察をしていたら首を鎖で絞められる、苦しい

「ワザと無視するんじゃあない!」「ワザとじゃないって、超人眼鏡を着けていると感覚が鋭すぎてまともに喋れねぇんだよ!」 眼鏡を外しつつエクドイクの方を向く、あのエクドイクがここまで狼狽しているのは珍しい

 気持ちも分からないわけではない

 デュヴレオリの叫びは聞こえていた、ラクラが使用したのは『盲(めし)ふ眼』、エクドイクの育ての父である大悪魔ベグラギュドに与えられた大悪魔の特異性である

 しかもラミュグレスカの鼻を持っていたデュヴレオリにも察知できないレベルともなれば先ほどエクドイクが初めて披露した真なる『盲(めし)ふ眼』の方だ

 満を持して使用した秘奥義を一時間もしないうちに使用されてはたまったものではないだろう

「同胞、お前はこのことを知っていたのか!?」「いや、流石に知らんて」「お前からはさほど大きな動揺が見られなかった、その理由を説明しろ!」 うーむ、目ざとい

あなたも好きかも:新開地 スロット イベント
 確かにラクラがその力を使った時に『俺』はあまり動じなかった

あなたも好きかも:パチンコ 幸せ
 その様子を見て流石のエクドイクも察した模様

「お前とラミュグレスカとの戦いの際に例の技で出した鎖な、ラクラだけは目線で鎖を追っていたんだ」「なんだと……」 そう、あの時ラミュグレスカの反応が不思議に思ったついで視界を仲間の方へ逸らした

 イリアス達はそれぞれがエクドイク、ラミュグレスカへと視線が向けられていたのに対し、ラクラだけが鎖の張り巡らされた中央を見つめていたのだ

「何らかの方法で見えていたのだろうか、その程度の感想ではあったんだがラクラ自身があの眼を使ったことでわりとしっくりきていたわけだ」「何故ラクラ=サルフは我が父より与えられた『盲(めし)ふ眼』を使えるのだ!?」「それに関してはいくつかの可能性が挙げられる、だが確証はない

あなたも好きかも:まどマギ3 スロット 評価
後で本人に尋ねるしかないな」 例の一つを挙げるとするならばラクラがベグラギュドを倒した際、エクドイクと同じくベグラギュドから眼の力を与えられていたという可能性だ

 ただこの仮説はベグラギュドの存在を覚えてすらいないラクラの現状を考えるに難しい

 もう一つ飛躍した案もあるが……これはしっくりくるが不確定要素が多すぎる

「眼への負担もほとんど無いように見られるな……あの技は何でも投影できるというわけではないのに」「エクドイクにとって最も馴染みの深いのが鎖、対するラクラは結界魔法が主力だろ? 実体の無い物ならば負担が少ないんじゃないか」 眼の血管が破裂したエクドイクに比べ、ラクラの使い方の方が実用性は高い

 とは言えエクドイクの鎖の方が強度は高いだろうし汎用性も高い