鉄拳 スロット 3

鉄拳 スロット 3

しかし、普軍の主力砲は騎兵に属する騎砲だったため威力は弱く、仏軍側も損害は軽微で砲撃戦が長々と続くことになったのでした

 それでも6個中隊・砲30門前後となった仏軍砲列の砲撃は激しく、バリー将軍はドーレル将軍の許可を得て、砲撃戦と右翼ペタヴァン師団の進撃による「効果」が現れるまで少時の間待つことになったのでした

 仏ロアール軍砲兵 この仏軍左翼(北側)を行くジョーレギベリ師団の前衛旅団は、その前哨斥候から「クルミエには独軍の集団がおり、堅く守られている」との報告を受け、午前10時30分頃、サントゥリー(クルミエの西北西3.7キロ)で砲兵1個中隊を行軍列から放して南側へ進ませ、右翼南側を行くバリー師団の攻撃と更にバコンに対する第15軍団の攻撃を援助させるよう手配すると、旅団はそのまま命令通りシュミニエ目指し田舎道を進み出しました

 一方、B第2師団長のイグナス・シューマッハ少将は早朝、フォン・デア・タン大将の命令を受ける前の午前8時に仏軍の前進を察知し、B第4旅団に対し「クルミエ周辺を固めろ」と命じ、旅団は周辺の陣地で戦闘配置に就きます

あなたも好きかも:全国 パチンコ 優良 店
 この時の旅団諸隊の配置は以下の通りとなります

○クルミエ西郊外の公園(現在は小林になっています)とレ・クロット(クロミエの西1.3キロ)の採石場*B第13連隊の2個(第2、3)大隊○レ・クロットの北側雑木林と採石場北の砂利採取場*B猟兵第7大隊○クルミエ西公園の北西端*B砲兵第1連隊4ポンド砲(普軍の軽砲と同意)第4中隊○クルミエ北方郊外*B第10連隊の2個(第2、3)大隊*B軽騎兵第4連隊・第3中隊と第4中隊半数*B砲兵第1連隊6ポンド砲第6,8中隊 B第4旅団が配置に就くと間もなく、騎兵前哨から「敵が前進して来る」と連絡があり、午前10時、旅団長で軍団長の弟、男爵フーゴ・カール・ルートヴィヒ・フォン・デア・タン少将はB6ポンド砲第8中隊を前進させ、このB軍砲兵は4ポンド砲第4中隊と共同してシャルソンヴィルへの街道両側に展開した仏軍散兵(シャンドリーから北上したバリー師団の前衛)に対し激しい砲撃を加えました

 午前11時

面前の仏軍(ジョーレギベリ師団)が北方シュミニエ方面に進むのを発見したB第2旅団は、B第10連隊第3大隊を普騎兵第5旅団のいるヴォリシャール農場(クルミエの北2キロ

あなたも好きかも:パチスロ ツインエンジェルbreak bgm collection
現存します)に急派し、B猟兵第7大隊はオルムト農場(クルミエの北北西1.8キロ)に入って守りを固め、B6ポンド砲第6中隊はオルムト農場とレ・クロット採石場との中間に砲列を敷き敵の北方迂回に対抗しました

 この時、ボンヌヴィル(クルミエの東1.2キロ)近辺にいたB第2旅団の残りとサン=シジスモンからクルミエの北まで前進して来た普騎兵第4旅団は、シャン(サン=シジスモンの西南西2.2キロ)方面へ前進せよ、とのフォン・デア・タン大将の命令を受領するのです

あなたも好きかも:緊急事態宣言 パチンコ店 兵庫
 シャンドリーで進撃機会を待ったバリー将軍は、クルミエ周辺の独軍陣地帯に対する「初手」として、砲兵数個中隊をエピエ(=アン=ボース

クルミエの北西4キロ)とシャンドリーの中間まで進めて砲を敷かせ、シャルソンヴィルから街道沿いに進んだ前衛の散兵をオルムト農場に向けて前進させました

しかし、この歩兵の前進は農場に立て籠もるB猟兵の銃撃(B軍猟兵にはドライゼより先進的でシャスポーと同等の威力を持つヴェルダー小銃が優先的に渡っています)により阻止されました

 この時(午前11時過ぎ)、バリー師団本隊は再び行動を起こしてシャンドリーから前進を始め、正午頃にオルム街道上のサントゥリーに至ります