dq10 金策 カジノ

dq10 金策 カジノ

「なんだ? 見ていて分からなかったのか?」「ちょっと・・・・・・ではなく、まったく分かりませんでした」 そのトワの答えに、フローリアは腕を組んで残念そうな顔になりながらちょうどふたりのところに向かって歩いてきた考助に言った

「残念だな、コウスケ

トワには、まったく通じなかったぞ?」「あれ? そうなの? ・・・・・・うーん、もう少し派手さが必要なのかな?」 フローリアの言葉に、考助は同じように腕を組んで首を傾げた

あなたも好きかも:菊池 パチンコ
 考助の頭の上では、ここが定位置といわんばかりに、スーラが収まっている

 ちなみに、もう一匹のスライムは、同じように彼らの戦いを見ていたシルヴィアが回収済みだ

「えーと・・・・・・父上、母上?」 ふたり揃って腕を組んで何事かを考え始めた考助とフローリアに、その息子であるトワは置いてきぼりになった

 そんなトワを見て、シュレインが苦笑しながら口を挟んできた

「其方は難しく考えすぎではないか?」「・・・・・・と、いいますと?」「今の戦いを見ていて、面白くなかったかの?」「いや、それは面白かったですが・・・・・・ってまさか?」 ようやくトワにも先ほどの二匹のスライムの戦いの意味がわかって、目を見開いた

 それを見たシュレインは、大真面目な顔で頷いた

あなたも好きかも:習志野 パチンコ 優良店
「そうじゃ

考助は今のスライム同士の戦いを、民衆の娯楽にできないかと提案しておるのじゃ」 改めてシュレインにそう言われたトワは、一度二匹のスライムが戦った場所を見て、さらにそれぞれのスライムへと視線を向けた

 考助がトワに見せたのは、以前から考えていたスライム相撲だ

 といっても内容は普通の相撲よりも多少過激で、どちらかが円の外に追い出されるか、戦闘不能になるまで続けられる

 スライムには足がないので、体や手が付いたと判断できないためそうなるのは仕方がない