ストリートファイター 5 スロット

ストリートファイター 5 スロット

グラニは、ウィーム近郊の温泉街の一つ

近場では一番大きな温泉プールがある

あなたも好きかも:上田 市 パチンコ
因みに、こちらの世界では温泉の妖精や魔物の管轄で運用される温泉プールと、精霊や火の魔物に運用される温水プールがあり、少々ややこしい

「では、午前のお仕事をさくさく終わらせてしまいましょう

あなたも好きかも:パチンコ 殺害
髪の毛は三つ編みでいいですか?」「三つ編みにする……」毛布の塊から魔物が這い出してくる様子は、そこそこホラーな様子であったが、ネアは微笑みが引き攣らないように頑張って出迎えた

結論から言うと、午前中の仕事は思ったより捗らなかった

ディノからしてみれば、仕事は早く終わらせたいが、拗ねていることもアピールしたいという謎の衝動に駆られたようで、微妙な時間差で仕上げてくる薬をネアが取り纏める羽目になったのだ

ネアは時間内に仕事が終われば何の問題もないので、渋い顔で薬を作る魔物の横で、医薬辞典を開いて新しい薬の材料等を調べて有意義に過ごしていた

結果、業務時間ぴったりに仕事が終わり、仕上がった薬をネアが提出に行けば、エーダリア達が夜の祭りに向けてリーエンベルクを出るところだった

あなたも好きかも:jin ha pachinko
「……よく仕事をさせられたな」「飴と鞭ですよ、エーダリア様

ですので、午後からは、グラニの温泉プールに行ってきます

夕方前には戻りますね」「………魔物が温泉プールを喜ぶのか?!」「時々、箱入りで育てられてしまった子供のようになるのです

可愛いですよ」「…………お前の魔物はやっぱりわからないな………」エーダリアは慄いていたが、ネアとしてみれば可愛いやつめの範疇なので、昼食は軽めのものをいただき、午後からはグラニの街に向かう

特に仕事始めの挨拶がなかったことからも想定していたように、ヴェルクレアの文化ではあまりお正月という感慨は薄いようで、街はまだ、星祭りに向けて静かな闘志を燃やしつつ静まり返っていた

道すがら、星屑収穫の為のポジション練習をしているご夫婦がいて、何やらぞくりとする

お店の軒先に星祭り用の飾りを取り付けている店主達も、心なしか目つきが鋭い

今日ばかりは余計な体力を使おうとする者はほとんどいないのか、前評判通り温泉プールはほとんど貸切状態になっていた