モモキュンソード パチンコ 保留

モモキュンソード パチンコ 保留

「あった」「…………ほわ

お金が手に入りました

どれくらいあるのですか?」「うーん、…………結晶貨幣が五枚あるから、家が買えるくらい?」「なんと、一気にお金持ちですね」そんなことをわいわいやってると、すばんと部屋の扉が開いた

「…………ヨシュア?!」焦ったように部屋に飛び込んで来たのは、ロサとオズヴァルトだ

「…………ネビアだ」「………どうしてお前がここにいるんだ?」「ウィリアムに落とされたんだ

彼女を守るようにって」「終焉に……?」「ロサさん、お庭からの拾い物です!」「拾い物…………」話を聞けば、ロサ達は屋敷の結界が揺らいだので慌てて戻って来たらしい

ヨシュアの説明を聞き、全員が解せぬという表情になる

あなたも好きかも:関内駅 パチンコ イベント
「…………お前は、ウィリアムの何なんだ」「むむ

説明が難しいですが、ディノを介してお知り合いになったのです

あなたも好きかも:アイマリン パチンコ ボーダー
一緒に毛皮の会を立ち上げ、もふもふ獣を愛でる仲間になりました」「ウィリアムは、獣など興味がないと思うが……」「僕、子犬に擬態してても剣で串刺しにされたことあるよ」「癒しが欲しくて、もふもふに目覚めたのでしょう」「それで、ヨシュアと?」「いえ、ヨシュアさんは一度お会いしたことがあるだけで、知り合いという程ですらないのです」「…………夜にこの子を狩ろうとしたら、叩きのめされた」「それは、シルハーンは怒るだろう」「この子にだよ

それと、その時はノアベルトがいた」「………ノアベルトが?」さっとロサがこちらを見るので、ネアはこくりと頷く

若干オズヴァルトの前でみんな話し過ぎだと思ったが、不都合があれば最後に記憶をくしゃっとやればいいのである

この辺り、ネアは自分至上主義なので容赦も躊躇もない

なお、ノアに関しては、ディノとヒルドの監修の下、こういう時用に定型の返答が用意されていた

「ノアはウィームが好きですので、仲良しなんですよ」こう答えれば、もし個人的な関心があるならばと悪意を抱く者がいたとしても、塩の魔物の守護対象はウィーム全域として認識されがちだ

何しろ、塩の魔物がかつてのウィームの歌乞いに恋をしていたのは有名な話なのだから