介護 パチンコ屋

介護 パチンコ屋

確かにアンデッドたちはそれ以上死なないんだろうが」「我のように正しく不死にある者は中々生まれず

しかしそれでも我らの国は広げねばならぬ

この地にて死者たちの多きなれば、死者たちの住まうに向かず

死者たちを外に行かせなけれならぬ

彼の地にて死者を増やす、我らが友を増やす

彼らの役目なれば、我はこの地にて休みし死者たちも送る

あなたも好きかも:パチンコ 2018 勝てる
死者の行進、実に美麗である」「こっちはそんなことは望んでないし、この地が国だとしても他国だろう」「であれば侵略するのみ

やるべきことは変わらぬ」「……だろうな」 アンデッドが過剰に増えればそれを放出すると同時にアンデッドに役目を与える

あなたも好きかも:パチンコ 新卒 2ch
それと同時にここに存在しているアンデッドも送り込む

彼はそう言っている……ということは今回のアンデッドの氾濫の騒動はモンラートのアンデッド掃討をやらなかったことにも原因があるが、今公也の目の前にいる不死の存在も原因であるということなのだろう

あなたも好きかも:ネッテラー 撤退
「……しかし、アンデッドがアンデッドを増やすのは分かるが……そもそもこれは何だ? 呪いなのは分かる

だが、いったいなんでこんなふうになっている? 呪いだとしてもどうしてこんな状況に? この呪いに飲まれている人は?」「我を相手にひたすら問うなど不敬なり

しかしこの地に話のできる者など珍しく

我の気が乗る間くらいは少しは話してやろう」「それはどうも、ありがとうございます」 相手の発言に乗る形で公也は答える

相手がいい気になればなるほど、相手が公也と話そうとする時間は増えるだろう

相手が打ち切れば公也が疑問に思うこと、この地のこと、呪いのこと、呪いに飲まれている女性のこと、アンデッドのこと、彼のこと、それらを聞く前に彼は話を打ち切るかもしれない

また話を切るとして、その後どういった行動をするかもわからない

最終的に公也としては敵対するだろうな、とは思っているが、敵対するにしてもある程度余裕をもって、意識して敵対し戦えるようにしたい

ゆえに話しあいをしつつ相手の動向を探りたい