まどか マギカ スロット 黒い 影

まどか マギカ スロット 黒い 影

 そして、黒から銀になった狼はその口で黒い鎖を咥えて弓花の握っている槍にそれを巻き始めた

(器用っすねえ) 感心するイリアの前で、弓花がハッとしたように起き上がる

どうやら槍の影響を脱したようである

それから弓花は周囲を見渡し、槍を見て、結ばれた黒い鎖を見てから手をプルプルさせてもう一度はがそうかと思って押しとどまった

「いつの日か……」 そう言いながら目をそらすと、そばに寄り添っていたクロマルの変化に驚きつつも少し笑ってクロマルの頭を撫でた後、弓花はその腕にはまった銀の腕輪を光らせたのである

(アーティファクトっすか?) イリアも簡単な説明は聞いている

弓花は神狼の腕輪(フェンリルリング)の力で神狼族と呼ばれる特殊な獣人へと変化し、さらに『深化』と呼ばれる力によって完全なる神狼(フェンリル)へと変われるのだと

 その姿をイリアも目撃したことがあるが、そのときに比べてもサイズが妙に大きかった

あなたも好きかも:オンラインゲーム pvp 新作
二本足で立つ狼であるのは変わらないが、2メートル半と今までよりもふた回りも大きな姿に変わっていたのである

身体を覆う鎧もそれに合わせて形状を変化させ、銀の光を放っている

あなたも好きかも:ツインエンジェル3 スロット
 そして問題の槍だが、異様なほどの神聖力を放出していた

どうやら完全狼化と鎧の神聖物質(ホーリークレイ)とが共鳴して強化されているようで、巻き付かれていた黒い鎖もオーバーライドし、その色は神聖銀と同じ透き通る銀へと変わっていた

 そんな姿の弓花が思いっきり、イリアを睨みつけたのだ

あなたも好きかも:龍が如く0 パチンコ 場所
(ヒィエッ!?) 思わず漏れそうなほどの怖さだったが、イリアは必死でこらえる

少なくとも殺意がないのは確かなのだ

睨みつけたのではなく、ただ目を向けただけなのはイリアにも分かる

しかし、怖い

「く、喰う気っすか?」『?』 完全狼化の弓花は首を傾げるが、よく分からないので言葉を続けた