omega スロット

omega スロット

思いません?」 オレ達が本を手に入れたあの部屋は、とある獣人の研究施設だったらしい

あなたも好きかも:パチンコ 遊び方 ダイナム
 知人であるウルクフラという獣人から、色々な資料を譲り受け、それを手に研究を進めていたということが、あの場所で手に入れた本の一冊に書いてあった

 著者である獣人のいる国は、他国と戦争中だったようだ

 随分と不利な戦いで、撤退に撤退を続け、そしてついにあの部屋まで追い詰められていたということが書いてあった

 後がないと悟った著者は、せめて自分の研究成果だけでも残そうと、本を書き記したらしい

あなたも好きかも:パチンコ 派遣
 ただし、内容はよく分からなかった

 かろうじて分かったのは、この著者は純粋な魔力の塊を求めていたということ

 そして、純粋な魔力を抽出し蓄えることを研究していたということだ

あなたも好きかも:パチンコ 1分間 スタート 計算
「デイアブロイねぇ」「なんですか? それ?」「あの部屋の主が、研究していた内容」「魔導具の名前ですか?」「神に近い存在デイアブロイを作って、操るんだって」「何のために?」「戦争で勝つためだったらしいよ

この本を書いていたときは戦争末期だったそうだ

そこで、デイアブロイで一発逆転……の予定だったらしい」「作れたんですか?」「この本を書いている時点では、作れてなかったようだね」 書いてある内容によると、作れたとしても、言うことを聞かせることができないらしい

 そこで純粋な魔力

 デイアブロイは、純粋な魔力を渇望する性質があるのだとか

 作り出した、この神に近い存在を、純粋な魔力を餌にして、戦わせる

 それで一発逆転

 本当に勝ち目がなくて、わらにもすがる思いだったことが読み取れた

 だけど、この本を書いた人物は、少なくとも魔法を自分で作ることができていたようだ