スロット 剛衛門

スロット 剛衛門

あなたも好きかも:御殿場 パチンコ モナコ
予め一つの運命の道筋に深い窪みが彫られているように、その周囲には、一筋の決して歪められない彼女自身の選択の輪がある

それもまた、魔物のように残忍な人間らしい冷淡さで、だからこそその形と色は決して揺らがない

「試練の魔術は、回答を与えておいても意味はない…………か」「そうだね

でもこの理を使うのは今回までかな

あなたも好きかも:パチンコ 飲酒
これはやはり、悪手ではある

悪手だからこそ、同じ成果を齎すものがないにせよ、私がようやく見付けた私のものなのだから、一欠片も手放したくはないからね」では次はまた、違う手法でそのピースを埋めるのだ

どれだけ手を尽くしどれだけ差し出しても、それでもやはり失われてゆくことはあるだろう

何層もの守護や祝福や、契約に誓約

魔物の指輪や、繋ぎ石だけでなく、飾り石や髪留めやナイフや核石など

たわいもない約束事や、品物や食べ物で得られる薄い選択を積み重ねて層にする

「だけどやはり、修復に重なる要素は放棄しなければならないのかな

あなたも好きかも:たぬき パチンコ屋
…………でもそれは、私が最初にネアと交わした誓約なんだ

…………最初の大切なものというだけではなく、一番下にあるものを取り除こうとすると、上に積み上げたものが崩れてしまわないだろうか」「…………その可能性がないとは言えないな

俺であれ、ノアベルトやグレアムであれ、その他のどんな高位の者達であれ、この世界では誰も完璧な布陣を敷くことは出来ない」「用意しただけのものしか動かない世界というものであればと、そう思うかい?」「…………風もなく波もない世界か?百年程度で大方の奴等の気が触れるぞ」「その場合は、より高位の者達から壊れてゆくのかもしれないね

そんな世界もかつてあったと言われている」「俺はご免だな」「おや、その世界では、世界を司るのは選択の王だったと聞いているよ」そう言われ渋面になる

であればその選択はどこまでも退屈で、もしくは何よりも狂ったものだったに違いない

世界の多くの要素を女達が治めた前の世でも、それはやはり今のアルテア自身とはだいぶ違う