パチンコ クリスタル&ドラゴン

パチンコ クリスタル&ドラゴン

わぁかわいい

じゃない! 小首を傾げるんじゃない! さっき自分で申告したばかりだろう、骨が折れてそこら中傷だらけになってるって! 怒鳴りつけたい気持ちを飲み込んで、僕はなんとか彼女の真意……というよりも、正体を探ろうと思案する

あなたも好きかも:龍虎の拳 パチスロ
「……すみません、主人

どうやら活動限界です」「活動限界……? それって……っ」 そう言って少女はまた僕に抱きついて、さっきまでとは随分違う、情感たっぷりな顔で気持ちよさそうに僕の胸にほおを擦り付けた

あなたも好きかも:オンラインゲーム pc 2017
なんだ……なんだなんだなんなんだ! いつも以上に僕の事を誑かせやがって‼︎「……また会いましょう

その時は、今回以上の働きをお約束いたします」「今回以上って……おまっ⁉︎ おまままおまえ何言っ⁉︎」 それだけ言って、ミラはまたグッタリと僕にもたれかかった

呼んでも揺すっても返事は無く、苦しそうな顔で弱々しく息をするだけの姿は間違いなくいつものミラのものに思えた

そう……あまりにも弱々しいその姿を

「……っ! ミラ! ああ、馬鹿! 何浮かれてんだ! ミラ、もうちょっとだけ待ってろ!」 だらりとぶら下がった手を胸の前に持ってきて、少女を仰向けに寝かせる

そしてもう一人、大事な仲間の元へと駆け寄った

「オックス! オックス‼︎ ダメか……」 脇腹からの出血が酷い

額からも血を流してグッタリしているオックスを、僕は懸命に背負った