ふじみ野市 ぱちんこ

ふじみ野市 ぱちんこ

ギルベルタ商会が扱う髪飾りや布やリンシャンよりも、プランタン商会の本や玩具の方が興味あるだろう?」 旦那様直々にそう言われ、オレの心はプランタン商会に向かってグラリと動いた

オレの周囲でトゥーリと同じくらい出世してるのがルッツだ

建築や木工職人の家から大店のダプラになったルッツはトゥーリと同じくらいすごい

あなたも好きかも:パチスロ リング 曲
 オレはルッツが持って来てくれる絵本や玩具の数々は大好きだし、髪飾りや布よりもオレにとっては身近に思える

布や髪飾りはどちらかというと女の領分だ

「ルッツから聞いたが、カミルはルッツみたいに色々なところに行ったり、孤児院の工房で働いたりしてみたいんだろう?」 孤児院の工房に行きたいと思ったのはディルクやコンラートに会ったりできるかも、と思ったからだけど、絵本や玩具がどんなふうに作られているのかはとても気になる

そう考えると、オレにはギルベルタ商会よりもプランタン商会の方が魅力的に思えた

あなたも好きかも:パチスロ 偽物語 中段チェリー
できたばかりの本を一番に読むことができるとルッツが言ってたのも楽しみなのだ

「おいおいおい! ちょっと勘弁してくれよ

ベンノはどうしていつも俺が目を付けた人材を引き抜いていくんだ!? ルッツがいれば十分だろう!?」「それを言うなら、そっちにはトゥーリがいるから十分だろうが! これは適材適所と言うんだ!」 オレが悩んでいる間に二人の旦那様が口喧嘩を始めてしまった

おまけに「早く決めちゃいなさいよ、カミル」と、横からレナーテに急かされる

決まらないとこの二人の言い合いは終わらないらしい

 困り果てたオレは助けを求めてトゥーリを見上げた

オレの視線に気付いたトゥーリが近くに寄って来て、小さく笑いながら優しくオレの頭を撫でる

「カミル、そんな顔をしなくても洗礼式までまだ時間があるからゆっくり考えればいいよ

どの職業に就くかは一生を大きく左右するからよく考えて自分で決めなきゃダメ

他人の意見を参考にするのは良いけど、誰かがこう言ったからって言い訳の材料にしないようにしないと自分が後悔するし、大変な時に人のせいにするばかりで頑張れなくなっちゃう」 トゥーリはそこで言葉を止めると、二人の旦那様に向かってニッコリと微笑んだ